*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普通の照明を吊り下げ式照明に・・・
もうすぐ、もうすぐお盆休み(夏休み)です。

その前に少しずつアクアの加工を進めておきます。

本日は、まずはこのφ3.5mm下穴開け→M4タップ加工です。



加工したのは、スドー エステルノ 618iの両サイドのアルミ板・・・それに薄頭のネジを締めて、ワイヤーを引っかけ。。。

念のため、落下防止でテグス(釣り糸)を目立たないようにネジとワイヤーに縛っておいてます。

あと、ネジの裏側にはボンドでネジの緩み防止。



で、こんな感じのオープンアクアになりました・・・いいですねー解放感あって。



このスドー エステルノはボディがアルミ製でインパーターが分離されているので、この加工にもってこいですし、照明部はとても軽いです・・・足も簡単に外せます。

おまけに、蛍光灯2灯という割にはテクニカと同等の反射鏡を内部に持っていて明るいです・・・値段も安い時に買えば1万円以下。。。

でも、廃盤のようです・・・もう一個欲しい・・・しかし、絨毯=草原を作るような水草を育てる場合は光量は足りません・・・スポット照明を増設するか?初めからメタハラなど高光量の照明にしておいた方が良いです・・・わたしは、この水槽は陰性水草しか育てませんのでね。

さてさて、次は部材が揃っているのに手を付けていない、外部フィルターの吸排水パイプをステンに交換+アクリルガイド取り付けです。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんばんわ!遊びに来ました~。
実はずっと昔からブログ見させていただいて、いろいろ勝手ながら参考にさせてもらってます。いまごろ初コメでスミマセン(^^;

蛍光灯でオープンアクアってできるんですね。ADAのぐらいしか見た事なかったので斬新な感じです。
それにしてもいつも丁寧なDIYされてますよね。僕のDIYシゴトとはえらい違い(笑)
いちきさんへ
初コメ、ありがとうございます!

わたし、けっこう雑ですよw
DIYのポイントは素材選びですね・・・その点、いちきさんは面白い素材を使ってていいっすね。

蛍光灯は余っていたのを使ったのですが、筐体が銀とか白ならば吊るしてもかっこいいはずで、必ずメタハラじゃなきゃいけないとの事はないですね。
No title
シンプルでなかなか良いスタイルの照明ですね。
放熱用の穴とかが一切無い感じが潔くてかっこいいですね。
やっぱり水槽に乗せるより吊り下げの方がかっこいいなあ。
スタイリッシュ!
とてもスタイリッシュですね!

私は実利優先なので、デザインは二の次です(汗)
60cmにはフラットインバータライトを使っているのですが、
おしゃれとは程遠い。。。
ミネさんへ
そうなんです。この照明、つるんとアルミ素材そのままの風合いなのです。

なので、吊り下げに合うんです。
Lingさんへ
いやー、テクニカの90使ってらっしゃいますよね。。。
あれも吊り下げできますよね・・・かっこいいはずですw
No title
しゃれた見た目ですね。
ショップみたいw

いよいよステンパイプの設置!
汚れが目立たなくてよさそうですが、私なら絶対に掃除しないだろうなw
ガラスパイプが汚れているのを妻に指摘され続ける辛さからも解放されたいけど。
パントレセレブルさんへ
家族ってなかなか手厳しいですよね。
ガラスパイプに比べればステンパイプはメンテ回数は少ないですw
いつか、いい感じのガラスに代わるのを作ってみいたです。
pirzxjjs
プロフィール

SUS(さす)

Author:SUS(さす)
・ガラス製品の扱いが苦手なアクアリストのブログです。(ガサツなだけなのですがね)
・初めての方は「カテゴリ」の「水槽紹介」からどうぞ。
・アクアリウムリンク、ご自由に!(というか、させてくださいn(_ _)n)

ランキング
ランキングに参加していますので、クリックをお願いします!
カテゴリ
最新記事
アクアリウムリンク
Aquatic Plants Layout Contest 2015
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。